※著作権について※著作権は放棄していません。
作品の画像やデザインを、無断でコピーしたり、商用に利用する事は固くお断り致します。

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


blogtag.jpg
minne | ハンドメイド、手作り作品の通販・販売サイト       にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズモチーフへ

--/--/-- | --:--
スポンサー広告

 パールストリング課程通信講座・・・入り口くぐってみた 

楽習フォーラムさんの「パールストリング課程通信講座」
イベント終わるまでは置いとこうと思ってたのですが。
ムラムラと・・・ついつい手を出しちゃいました
出したが最後!!
もう止まらない~~~
見ただけではチンプンカンプンだった教科書ですが。
実際に順を追って、写真と作業を照らし合わせながら進めていくと。
かなり分かりやすく。
丁寧に作られている教材だな~ということが分かりました
これならストリング超初心者の私でも理解でき、一安心です

1つ目の課題、4㎜パールのネックレス。

ううっ。
微妙につってる。
しなやかなカーブが出ない
これは提出前に、もう一回やりなおさなきゃかな。

2つ目の課題、オールノットのチョーカー。
P1060672.jpg
こ・・・これも。
こう見るとガタガタな仕上がり。

3つ目の課題作品を作っていたら。
途中で、大きな間違いをおかしていることに気付き
しばらくボーっと放心状態に陥った後。
静かにほどいて・・・・ほどいて・・・・・・(泣)

パールストリング講座では。
ノットという技を学んでいます。
こうやってパールとパールの間に結び目(ノット)を作って。
P1060673.jpg
糸切れの際、高価なパールがバラ~~~となるのを防止するのと。
パール同士の擦れによる傷防止の効果があります。
あと、ノットを作ることによって、パールのみの作品でも。
ギッチギチな感じでなく、しなやかで肌に馴染む仕上がりになります。

結び目を小さく、均等に美しく作って行かなくちゃいけないし。
その糸の引き具合で、全体のしなやかさが変わってきてしまいます。
私の様に、仕上がりがつったりするってことは。
ノットを作る際の力加減が均一では無い証拠
これは数をこなしていくしかないですね。

・・・にしても左手がめっちゃ痛いのですが。
これは力入れすぎなんでしょうか?
こんなもんなんでしょうか?


blogtag.jpg
minne | ハンドメイド、手作り作品の通販・販売サイト       にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズモチーフへ

2009/09/18 | 11:13
近況コメント:2トラックバック:0
 コメント 
フーン、 こんな講座もあるんですね。
記事を読んでふむふむ、 なるほど。
それにしてもshionさんの向学心には頭が下がりますね。
2009-09-18 金  22:44:07 |  URL | ぷー #- [編集]
そうなんです。
私もこの講座・・・というか、こういう技術があるって事を最近まで知りませんでした。
今はとにかく、ビーズの事を少しでも多く知りたい!!という感じです。
まるでビーズに片思いしてるみたいな。
まだまだ奥深くて、先は長そうですけどv-411
2009-09-19 土  07:30:30 |  URL | shion #- [編集]
 コメントの投稿 


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


 
Copyright © ビーズ工房Shion All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。